祝☆2021 渓流解禁!

渓流-1


釣行日:2021.3.7    場所:山梨 富士川支流    水温:7℃
釣果:・・・15匹    キープ・・4匹    サイズ・・・14cm ~ 22㎝





いよいよ、2021年の渓流の幕開け!

個人的には1週間遅れの解禁になりましたが、半年ぶりの渓流を楽しんで来ました。

今年は身軽な立場なので、禁漁までの半年間、しっかり楽しみたいと思います!

解禁一発目はどこの川に入るか毎年悩む。

昨年の状況、今までの実績、天気の状況などから判断し、自分なりに最適な場所を選択。

6時前には現着し、明るくなるのを待って、いざ出陣!


一投目から決めたかったが、昨日忘れ物をしたという釣り人が居て川を歩かれてしまったためか
一投目どころか、しばらくはアタリも無く、開幕ラッシュとはいかなかった。

忘れ物をした釣り人は、釣りをせずに帰ったので、それより上ではアタリが出て来た。

一つ目の堰堤で、やっと今期 1尾目。

DSCF1461.JPG
   < 今年も会える事ができました! >

20㎝ほどだが、先ずは一安心。

今日はあまり活性が良くないのかアタリも少ない。

この堰堤ではあと3尾を追加したが、チビばかりだった。


堰堤上に行くと、いつもは川を渡れる場所が深くなり過ぎて渡れず、仕方なく高巻く事に・・


左岸側から巻くか、右岸側から巻くか、悩んだ末、左岸側を選択。
しかしながら、かなり危険な箇所もあり、慎重に進み何とか川に降りる事ができた。

DSCF1468.JPG

苦労したご褒美か、その後はアタリも多くなって来た。

しかし、中々サイズUPせず・・

2つ目の堰堤は、一昨年の台風でかなり埋まってしまったものの、今年はまた復活し期待が持てたのだが
水飛沫が多く、アタリも続き、まだ釣れそうだったが、寒くて耐えられずリタイヤ。

雨は降らないでいてくれたが、日差しが無く寒い一日だった。

それでも、朝の冷え込みは無かったからか、釣果はボチボチ。

DSCF1480.JPG

大物は出なかったが、22㎝を筆頭に15尾。

解禁としては満足です。

DSCF1485.JPG
  < これは20㎝ほどですが、綺麗なアマゴでした >


もう一つのお楽しみ、ふきのとうもゲット!

晩ご飯では、アマゴの塩焼きと、ふきのとうの天ぷらで、春を満喫しました。


あと、今日は面白い行動も目撃しました。

流れの緩い淵で15㎝ぐらいのアマゴが掛かった時、もう1尾が追いかけて来ました。
ここまでは、良くあるシーンですが、掛かったアマゴを泳がしたままにしたら、もう1尾は
どうするのだろう?と泳がしていると、追いかけて来たアマゴは、何と釣れたアマゴの尾びれに噛みついて来ました。

釣れたアマゴを追いかけて来るのは、仲間を心配して追いかけて来るかと思っていたが、
どうやら、弱った魚がいれば、共食い目的で近寄って来る奴も居るようだ。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント